好きなのは「遊び」!

嫌いなのは「労働」!

ども、宮竹です。

上記の2つを融合させようと

日夜、その仕組みを作っています。

 

遊びのような仕事をする、理想の世界へ行く為に

 

このブログのテーマは

「労働の中のユートピア」を見つける

「魂が喜ぶビジネス」をする

という事ですが、

 

もっと分かりやすく

ワクワクする言い方に変えると

「遊びのような仕事」をする

という事になります。

 

そんな事、出来るわけねーよ

と95%の人が思うでしょう。

なので、残りの5%の人が

甘い蜜を吸っているんですね(笑)

 

そんなの許せねーよ!

と少しでも感じたら、続きを読みましょう。

レッツラゴー。

 

 

必要なのは、あなたの「熱い想い」と「マーケティング」

 

「遊びのような仕事」や、

「自分の魂が喜ぶ仕事」をすれば

やる気は必要ないし、

1日15時間働いても苦じゃありません。

 

 

ただ、人に雇われていると

仕事が楽しくても、給料が安いとか

とってもありがち(笑)

 

なので・・・

 

ブログというツールがあるんだから

自分のビジネス作っちゃおうよ!

って私は思っているんです。

 

ではどうすれば、

理想的な自分のビジネスが

出来るようになるのか?

 

その為には・・・

 

「熱い想い」と「マーケティング力」

 

この2つがあるだけでいいんです。

 

「想い」に関しては、今まで

何回も記事にしてきたので

過去記事を読んでみてくださいね。

 

 

マーケティングとは、商品やサービスが売れる全体的な仕組み

 

マーケティングとは、

あなたの商品やサービスが

売れる仕組みのことです。

 

つまり、このマーケティング力が

あれば自分の「好き」や「想い」を

ビジネスに出来ます。

 

お金が無くてもブログを使えば

それが出来る時代です。

 

逆にマーケティングを知らなければ

自分の時間と労働力を

会社に売る必要があるわけです。

 

で、マーケティングを

大きくわけると以下の通り。

 

 

①リサーチ

②ターゲティング

③販売戦略

④集客

⑤商品製作

⑥セールス

⑦アフターフォロー

 

こう書くと難しそうですが、

 

①自分の想いにニーズがあるか

②その想いに共感する人は誰?

③ビジネスの計画を立てる

④共感してくれるお客を集める

⑤お客の声を元に、商品を作る

⑥お客の願いを叶える商品を販売

⑦商品購入後のフォローをする

 

このマーケティングを勉強すれば

自分のビジネスは作れるわけです。

 

 

遊びのように、楽しみながらマーケティングを

 

私たちが目指す理想の世界は

「遊びのような仕事をする」世界です。

または「魂が喜ぶビジネス」をする世界です。

 

人によって、しっくりくる言葉は

違うと思いますが、本質は同じです。

 

なので、今の時点から・・・

 

楽しみながら

マーケティングを勉強していくのが

正しい道のりです。

 

苦しい思いをしながら

マーケティングを勉強していっても

作っていくビジネスも苦しくなります。

 

では楽しみながら

マーケティング力を身に付けるには

どうすればいいでしょうか?

 

その答えは

自分も楽しみつつ、

お客さんも楽しめるような

情報発信をすることです。

 

 

インプットと楽しいアウトプットを繰り返せ!

 

本などで勉強した

マーケティングの知識や

ビジネスに役立つような気付きを・・・

 

面白おかしく編集したり、

分かり易い事例を加えたり、

自分の過去の経験と結び付けたり、

自分だけの視点で語ったり、

まったく関係のないジャンルと結び付けたり、

 

そうやって人に話したり

ブログやフェイスブックなどで

発信していきます。

 

とにかく勉強して得た知識を

面白くなるように、または

分かりやすくなるように、アウトプットする。

 

アウトプットとは

知識を文章にしたり、

誰かに話したりすることです。

 

最強学習メソッドは、

インプットとアウトプットを繰り返すこと。

 

勉強出来ない親でも、小供が天才児になる育て方

 

そういう事を繰り返していると

ビジネススキル、マーケティング力は

しっかりと身に付いていきます。

 

実はこのブログも私の知識を

アウトプットしているわけです。

 

どうやったら分かりやすくなるか、

他の関係のないジャンルと

結び付けられるかを考えています。

 

アニメや漫画の記事があるのは

その為です。

 

アニメや漫画が好きな人の

アクセスも集められるし

一石二鳥。

 

 

そして、インプットとアウトプットを

繰り返していると、ビジネス脳が

少しづつ出来上がっていきます。

 

そうすると今まで見えなかったものが

少しづつ見えるようになるわけです。

 

映画でもドラマでも漫画でも

旅行でも、外食している時でも、

友達と遊んでいる時でも、

 

それがもうビジネススキルや

自分のコンテンツになってしまうんです。

 

私の過去記事も

そうやって作られています。

 

都内のジャズライブで学んだ、濃いファンを作る方法

活気が無い温泉旅館を妄想でコンサルしてみた。

ブルージャイアントの宮本大に学ぶ、たった1つの行動心理

 

 

自分の「好きなこと」や「遊び」から

ブログ記事も生まれますし、

自分の商品やサービスが

生まれる事もあるでしょう。

 

すなわち

遊びがビジネスになるという事です。

 

遊びのようなビジネスを

作る段階から、それはもう

始まっているという事。

 

 

なぜ、面白くアウトプットするのか?

 

そうでした、

これを書くのを忘れていました。

 

なんでわざわざ勉強した事を

そのままアウトプットせずに

面白く加工してアウトプットするのか?

 

という事ですが・・・

 

実はですね・・・

 

その加工する工程が

自分のビジネススキルをアップ

させてくれるからです。

 

 

情報を分かりやすくまとめれば、

そこに価値を感じてくれる人が

現れます。

<例> 池上彰、塾の人気講師

 

 

そして、情報を面白く加工すれば

そこにも価値を感じてくれる人が

現れます。

<例> お笑い芸人など

 

 

さらに、情報を独自の視点で

解説出来れば、そこにも価値を

感じてくれる人が現れます。

<例>ホリエモン、映画評論家、など

 

 

お金を稼ぐという事は、

お客さんに価値を提供する事。

 

なので、情報を自分なりに

面白く、分かり易く加工出来たら

それはビジネスになります。

 

あとはちょっと難しいんですが

抽象化というスキルも身に付きます。

これはまた別の記事で書きますね。

 

 

これが理解出来ると

かなり目の前の世界が変わって

くるので、何回も読んで頂けると

嬉しいです。

 

ではまた!

 

 

====================

 

転職10回の超ダメ人間の宮竹に

待っていたのは、トイレ禁止、

食事休憩2分、の超絶ブラック企業。

4年のパワハラで精神は崩壊寸前。

 

そこからどうにか抜け出す為に

宮竹はヘアサロンで独立開業。

しかし来客0の日々を繰り返し

不安、恐怖、後悔、に潰されそうになる。


しかし愛娘の応援と協力で一念発起。
 

コピーライティングを駆使し、

自転車ポスティング8000枚。

成約率は何と2.5%を超え、

実店舗ビジネスで成功しました。

 

実店舗ビジネスで成功した後、

得意のライティングを活かし

ブログ・メルマガでも月収30万円

をクリア。年収は雇われ時代の

2倍以上になりました。



もっと詳しい実践的なノウハウはメルマガで公開しています。さらに、私がブログやメルマガで稼げるまで実践してきた方法をレポートにまとめましたので、メルマガ登録された方にプレゼントさせて頂きます。


さて、そろそろ人生変えますか!

 メルマガ無料登録は今すぐこちらから!