WordPressのプラグインには

関連記事をサムネイル付きで

表示してくれる便利な物があります。

 

関連記事は、通常記事の1番下に

表示されますが、中には本文の途中

でもサムネイル付きで表示可能な

物もあります。(ブログカード)

 

ではさっそくご紹介しましょう!

 

 

 

 

関連記事プラグイン、お勧めはこの3つ

 

お勧めは以下の2つ

 

①Yuzo-Related Posts

②Pz-LinkCard

③Contextual Related Posts

 

 

①軽くてデザインの自由度がある「Yuzo-Related Posts」

 

私はプラグインを入れる時に

軽量化をいつも意識しています。

 

 

なのでそういう事でも

Yuzo-Related Postsはお勧め。

ブログが重くなりません。

 

設定項目が多く、

面倒くさく感じますが慣れれば

簡単です。

 

デザイン性があるので

サムネイルを丸くしたり

背景色や文字色まで

変えられます。

 

エフェクト効果もあり

ズームやキラキラも設定

出来るのが嬉しいですね。

 

 

②本文中(記事途中)で表示可能な「Pz-LinkCard」

 

先ほど、カードのような物で

関連記事を表示させたのは

気が付いたでしょうか?

 

 

こんな感じですね。

最近発見したプラグインですが

けっこうお勧めです。

 

関連記事は記事の終わりに

表示されるのが定番ですが、

こちらのプラグインは本文中に

表示が可能なのが嬉しいですよね。

 

しかもカードのようにデザインされ

サムネイルもバッチリ入るので

クリック率が上がるのは

間違いありません。

 

デザインも色々あって

ピンで留めてあるカードとか

セロハンテープとか

少しカードがめくれていたりとか

自分好みに設定出来ます。

 

 

③デザイン性は1番な「Contextual Related Posts」

 

「Yuzo-Related Posts」もお勧め

ではあるんですが、

やはり1番見た目がかっこいいのが

「Contextual Related Posts」

ですね。

 

下の画像がYuzo-Related Posts

 

 

 

こちらが

Contextual Related Posts ↓

 

 

うーん、かっこいい。

やはり私は見た目で選んで

Contextual Related Posts

ですね。

 

デザインの好みは人によるので

どっちがお好きな方を使えば

いいかなと思います。

 

 

お勧め関連記事プラグイン まとめ

 

記事の途中でリンクを貼る場合は

「Pz-LinkCard」を使って、

 

記事の最後に関連記事を

いくつか表示させるには

「Yuzo-Related Posts」

「Contextual Related Posts」

のどちらか1つ選んで使えばOK。

 

参考にしてみてくださいね!