どもこんにちは宮竹です。ビジネスをやっている人で、知らない人は殆どいないだろうという本があります。もちろんそれは「影響力の武器」です。

 

人間にどういった心理的要因が働いて物を買うのか、徹底的に解説された本ですね。でも素晴らしい本なんですけど、小難しくて分厚くて文字が小さいという欠点があります。おまけに3000円以上します(笑)

 

なので今回から数回に分けて、この本に書かれている心理的要因の解説をしようと思います。とりあえず、こういった事は基本だけ抑えておけばOKです。信頼構築とかの方が重要ですので。ではいきましょう!

 

 

 

返報性の原理(法則)とは何か?

 

影響力の武器が解説している、心理的要因は6つに分かれます。まず覚えてもらいたいのが「返報性の原理(法則)」です。

 

簡単に言ったら、人に何かをもらったらお返しをしたくなるという心理状態ですね。

 

①お土産をもらい、返したい

②挨拶を返したい

③試食品をもらったので購入

④親切にされたので・・・

 

こんな感じで、私達は日常でも返報性の原理を度々経験していると言えます。

 

返報性の原理【事例1】募金額が18%から35%になった

 

影響力の武器にも書いてあったと思いますが、普通に募金だけをお願いした場合18%の人が募金をしたのに対して、今度はそこにちょっとした記念品(シールとか羽根とか)を付けた場合、何と35%の人が募金をしてくれたそうです。

 

返報性って凄いですよね。先にちょっとした物を与えるだけで、売上が2倍になったという事ですからね。

 

 

返報性の原理【事例2】無料で教えてもらったので企画に参加

 

これは私自身の経験談ですが、昔とある人に無料でビジネスを色々教わっていたんですね。その人はとても親切で、私に色んなコンテンツをくれたり、分からない事を時間をかけて教えてくれたりしました。

 

私は無料で色々教わっていたので、何だか申し訳ない気持ちがあってその人の有料企画にその後参加しました。まあ、その人に魅力を感じていたし、教え方も上手だったので何の不満もなかったんですが。

 

でも返報性って怖いんですよ。他の人も同じような事をやっていて、高額なコンサルとか売り込んでくる人もいました。

 

これ、かなり断りづらいです。だから返報性って怖いんです。

 

価値を提供してくれる人なら何の問題もありませんけど、教え方が下手だったり大した理念もなくお金目的の人だったら最悪です。なのでこの返報性の原理って凄い力があるので悪用は厳禁。

 

まあ、影響力の武器って、元々そういう悪徳なセールスから身を守る為に書かれた本なんですけどね。

 

返報性の原理 まとめ

 

悪用は厳禁ですが、ビジネスで返報性の原理を使わない手はありません。まずは読者さんやお客さんに価値を先に提供するというのは大前提です。

 

ビジネスの格言の1つに「先に与えよ」という物があります。もうこれは大前提だし、ど基本だし、大企業も徹底しているし、必ず抑えておきたいポイントですね。

 

そこから殆どのビジネスは始まるので、ぜひ返報性は覚えておきましょう。

 

関連記事↓

【効果絶大】ブログメルマガの集客方法は「圧倒的な価値提供」

 

ではまた!

 

 

====================

 

転職10回の超ダメ人間の宮竹に

待っていたのは、トイレ禁止、

食事休憩2分、の超絶ブラック企業。

4年のパワハラで精神は崩壊寸前。

 

そこからどうにか抜け出す為に

宮竹はヘアサロンで独立開業。

しかし来客0の日々を繰り返し

不安、恐怖、後悔、に潰されそうになる。


しかし愛娘の応援と協力で一念発起。
 

コピーライティングを駆使し、

自転車ポスティング8000枚。

成約率は何と2.5%を超え、

実店舗ビジネスで成功しました。

 

実店舗ビジネスで成功した後、

得意のライティングを活かし

ブログ・メルマガでも月収30万円

をクリア。年収は雇われ時代の

2倍以上になりました。



もっと詳しい実践的なノウハウはメルマガで公開しています。さらに、私がブログやメルマガで稼げるまで実践してきた方法をレポートにまとめましたので、メルマガ登録された方にプレゼントさせて頂きます。


さて、そろそろ人生変えますか!

 メルマガ無料登録は今すぐこちらから!