「好きな事を仕事に!」この言葉に惹かれる人もいれば、嫌悪感を感じる人もいるでしょう。しかし私はあえて言います。好きな事を仕事(ビジネス)にしないと人生は苦しくなると。過去の私もそうでした。

 

「何とか家族を養わないと!」「お金が稼げてから好きな事をやればいい!」こんな風にずっと思い続けていました。でもそれは心理学的にも理にかなっていないという事が分かったので記事にします。

 

 

 

「報酬、評価 < 面白さ、充実感、使命感」の法則

 

心理学者のデシという人が過去に面白い実験をしています。「ソマ」というパズルゲームを2つのグループに解いてもらう実験です。1つのグループにはパズルを解くと1ドルを与える約束をして、もう1つのグループにはいくらパズルを解いても、報酬はもらえないという条件にしました。

 

そして2つのグループとも同じ長さの休憩時間を与えましたが、その結果が面白いんですね。報酬をもらえる約束をしたグループは休憩時間になると、パズルを止め寝っ転がったり雑誌を読んだりという状態になりました。

 

ところが、報酬の約束をしなかった別のグループは何と休憩時間になっても楽しそうにずっとパズルをやっていたという結果になりました。この実験から分かることは・・・

 

報酬目的の作業は、やる気が持続せずに興味が薄れてしまう。

 

という事です。

 

なので楽しくない事を報酬目的にやっている時、どうにかやる気を持続させるというのは本当に難しい事だと思います。心理学者デシの実験のように短期間ならどうにかやる気は持続します。しかし長期間で見ると両者では圧倒的な差が生まれるというのは誰の目にも明らかですよね。

 

不良に報酬を支払い、追い払う事が出来た店主の話

 

ある所にお店を出店して頑張ろうとしていた男性がいました。ところが、そのお店には悪い不良が集まり、嫌がらせが始まってしまったのです。不良達は嫌がらせをして店主を街から追い出そうとしました。

 

しかし、店主は何を思ったのか、不良達に騒いでくれたお礼に10セント支払ったのです。そしてこの報酬は少しづつ少なくなり、最後には・・・

 

「もう1セントしか支払う事が出来ないよ」と店主は不良達に告げました。すると不良達は・・・「たった1セントで大騒ぎなんて出来ない!」と怒り出して店の前から姿を消してしまいました。

 

このように、報酬目的で行動するようになるとそれが無くなったとき、一気にやる気が失せるわけです。

 

物販アフィリエイトの報酬が無くなり、やる気が失せた私

 

私は上記の話を知って「あれ?これって何かに似ている」と思いました。「そうだ!過去の自分だよ!」と気が付いたんですね。何度もお伝えしていますが、私は物販アフィリエイトでペナルティを受けて報酬が殆ど0になったサイトが2つあります。

 

特に興味関心があったジャンルではないので、報酬が無くなったとたんにやる気が失せました。まさしく上記の話が当てはまる例ですよね(笑)

 

ここで言いたいのは、やはり稼ぎやすい事よりも自分の興味関心を大事にしてほしいという事。楽しさ、充実感、使命感、にはその他の要素では勝てません。報酬や評価であっても勝てないんですね。

 

結局、自分の興味関心を追いかけた方が、安定的な収入に繋がるのかなと思います。しかし、興味関心を追いかけてビジネスが成功すればもちろん、その場合でも報酬は絡んできます。

 

大切なのは、自分は何の為にその仕事、ビジネスをやっているのか、やろうと思ったのか、という事。理念こそ、お客さんを惹きつけ自分や会社が進路に迷わないビジョンになるのではないかと私は思います。

 

その仕事が得意な人間 < その仕事が大好きな人間

 

ビジネスや趣味、勉強、何でもそうですけどある程度才能がある人間でもそれが好きな人間には勝てないという事も言えるかと思います。私は理美容師の業界で色々な人間を見てきましたが、この業界でもこの法則が当てはまります。

 

手先が器用でセンスがある人は2~3年でスタイリストデビューして活躍します。逆に手先が不器用でセンスが無い人間はデビューが遅いです。しかし、不器用でセンスが無くても仕事が大好きならば、最終的にこういった人間が大きな結果を出します。1番最初に独立開業したり、人気スタイリストなったりするんですね。

 

あと、私は趣味で音楽もやってますが音楽の世界でもまったく同じ。例えば私の奥さんは音感が良くて、耳で聴いた音をピアノで表現出来たりします(特にピアノは習っていません)。ドラムを教えても、超基本的な8ビートは両手両足ですぐに叩けました。でも・・・

 

うちの奥さんは音楽を聴くのは好きでも、演奏するのはあまり興味がないのです。もの凄いセンスがあるのに、興味がそれほど無いので持続しません。すぐに出来てしまうので達成感もないのかもしれません。

 

逆に私の後輩のS君は不器用で音感もありません。しかし音楽が好きなので、最終的にはうちの奥さんよりピアノが上手くなりました。所詮、好きなやつには勝てないのです。

 

とは言っても、好きを仕事にするのは難しい?

 

現実的には多くの人がこの問題で苦しんでいると思います。家庭を持った30代~40代の男性でしたら、本当に気持ちが分かります。例えば私はヘアサロンでの仕事は心が躍るほど楽しいとは思いません。

 

しかし自分の大好きなジャズを取り入れて、何とヘアサロンでジャズのライブをやったりしています(笑)今の仕事がどうやったら面白くなるのか、という風に考えるのも大事かと思います。

 

そして、ブログ・メルマガを使った情報発信ビジネス。これこそ、自分の興味関心、好きな事をビジネスに出来る素晴らしい方法です。ブログ・メルマガで自分の人生を楽しく充実した物にする為のヒントは全て動画シリーズでまとめています。

 

メルマガ登録で無料プレゼントしていますので、ぜひご覧になってくださいね!ではまた!

 

 

 

====================

 

転職10回の超ダメ人間の宮竹に

待っていたのは、トイレ禁止、

食事休憩2分、の超絶ブラック企業。

4年のパワハラで精神は崩壊寸前。

 

そこからどうにか抜け出す為に

宮竹はヘアサロンで独立開業。

しかし来客0の日々を繰り返し

不安、恐怖、後悔、に潰されそうになる。


しかし愛娘の応援と協力で一念発起。
 

コピーライティングを駆使し、

自転車ポスティング8000枚。

成約率は何と2.5%を超え、

実店舗ビジネスで成功しました。

 

実店舗ビジネスで成功した後、

得意のライティングを活かし

ブログ・メルマガでも月収30万円

をクリア。年収は雇われ時代の

2倍以上になりました。



もっと詳しい実践的なノウハウはメルマガで公開しています。さらに、私がブログやメルマガで稼げるまで実践してきた方法をレポートにまとめましたので、メルマガ登録された方にプレゼントさせて頂きます。


さて、そろそろ人生変えますか!

 メルマガ無料登録は今すぐこちらから!