「今後生き残っていくビジネス」

あなたはこの言葉を聞いて

どんなビジネス(仕事)を
想像しますか?

 

 

702の職業は機械やAIに奪われる

 

やはり、
機械やAIに奪われないビジネスを
イメージされたかもしれませんね。

 

確かに約10~20年後には
702の職業は機械やAIに奪われる

 

という主張を
英オックスフォード大学の
オズボーン准教授がしています。

 

私もその話を聞いて
初めは不安になりましたが
最近では、

 

「702の職業は
完全には無くならない」

 

のではないかと
思うようになりました。

 

生き残っていくビジネスは
もう少しあると思うんですね。

 

というのも
人間は人間同士の交流を
本能的に求めていると
私は思うからです。

 

どんどん自動化が進めば
どんどん人との関わりが
少なくなります。

 

例えば
タクシーがほぼ全て
自動運転になったら、

 

人間が運転しているタクシーに
再びニーズが生まれる
可能性もあります。

 

・何気ない世間話をしてくれる
・人生相談に乗ってくれる
・トークがめちゃくちゃ面白い
・隠れ観光スポットを教えてくれる
・サプライズ的な演出をしてくれる

 

こんなメリットがあれば
多少料金が高くても、
人間が運転するタクシーを
選ぶ人は必ずいると思うんです。

 

私はヘアサロンを営んでいますが
男性用の超高性能バリカンなどが
開発されて

 

自分で簡単にヘアカットが
出来るようになれば
かなりお客さんは減ると思います。

 

しかしそれでも、
私と世間話をしたり
お店のインテリアや音楽で癒されて
リフレッシュしたい、という人も
確実に残るわけです。

 

なのでさすがに
702の職業が消滅するという
仮説はオーバーかなと思います。

 

しかし・・・・

 

そうなれば人間同士の交流を
求めているお客さんを、
サービス提供者達は奪い合う
という事になりますよね。

 

なので
厳しい現実が待っている
という事は間違いないと思います。

 

 

自分の才能を発揮したビジネスが生き残る

 

そこで鍵を握るのが、
自分の才能を最大限に発揮した
ビジネスだと、私は思うんです。

 

「才能?そんなの
 一部の人間だけでしょ?」

 

と思われるかもしれませんが
私が考えている才能というのは
少し違っています。

 

時間を忘れて没頭出来る好きな事

 

これこそ、
私は「本当の才能」だと思うんです。

 

先ほどのタクシーの例でいうと、
ジャズをBGMにしている
「ジャズタクシー」が少し前に
話題になった事がありました。

 

もうドライバーさんは
引退してしまいましたが

 

ジャズファンはもちろんの事、
プロのジャズプレイヤー達からも
愛されて利用されていました。

 

ヘレン・メリルとか
チック・コリアとか
ジャズ好きなら絶対知っている
ビッグなプレイヤー達も
利用していたんです。

 

このタクシーのトランクの中には
100万円以上かけた
真空管アンプなどが搭載されていて


ハイクオリティな音質の
ジャズが聴けるのはもちろんの事、

 

お客さんが誕生日であれば
夜景の綺麗な場所で停まって、
ドライバーさんがハーモニカで
「ハッピーバースデイ」を
サプライズで演奏してくれたりと、

 

まさにオンリーワンな
個人タクシーだったんですね。

 

なのでクチコミが広がって
北海道や九州などの遠方から
わざわざ、そのタクシーに乗りに
来るお客さんもいたそうです。

 

もう、そうなってくると
ライバルは殆どいません。

 

ジャズが心底大好きじゃないと
ここまで出来ないですし、
お客さんを喜ばす事に生きがいを
感じていないと出来ませんよね。

 

このように、
ここまで自分の才能を発揮出来れば
機械やAIに仕事を奪われる事は
ないでしょう。

 

ジャズを高音質で聴かせる
自動運転のタクシーなら作れますが
やはり味気ないですし、
ジャズ好き同士のトークも
ありませんからね。

 

 

変わりが効かない存在を目指そう

 

さて、実はこの話って
これから先の時代、
情報発信ビジネスでもまったく
同じだと私は思っているんです。

 

ニーズや価値というものが
どんどん目まぐるしく
変化していく時代ですので、

 

ただ単に
いい商品を紹介しようとか


お客さんの役に立つ
コンテンツを作ろうとか


そんな事だけを
考えていると危険です。

 

(これらも重要な事ではあるんですが)

 

やはり、そうなると
大勢のライバルの中に
埋もれてしまいますし、
大手企業やAIにシェアを
奪われますよね。

 

なので、これからの厳しい時代で
生き残って自分らしいビジネスを
作っていくには、

 

「代わりがきかない存在」

 

になって、お客さんや読者さんから
心から「ありがとう」と
言われる存在になる必要があります。

 

もしもあなたが
先程のジャズタクシーのように
代わりのきかない存在になれれば、

 

あなたを支持してくれる
濃いファン(仲間)が集まり、
収益を拡大させて継続させるのは
本当に簡単になるんです。

 

1人の人を濃いファンに出来るなら
あとはメルマガ最強の武器である
レバレッジを効かせて

 

1000人でも1万人でも
あなたを支持してくれる
濃いファンを相手にビジネスを
する事が可能ですからね。

 

とりあえず今は・・・

 

「代わりのきかない存在」になれば
これから先の厳しい時代でも
生き残っていける

 

と覚えて頂ければと思います。

 

そしてそれは
自分の大好きな事を追求すれば
そうなれるという事も忘れずに。

 

ではまた!

 

 

====================

 

転職10回の超ダメ人間の宮竹に

待っていたのは、トイレ禁止、

食事休憩2分、の超絶ブラック企業。

4年のパワハラで精神は崩壊寸前。

 

そこからどうにか抜け出す為に

宮竹はヘアサロンで独立開業。

 

コピーライティングを駆使し、

自転車ポスティング8000枚。

成約率は何と2.5%を超え、

実店舗ビジネスで成功しました。

 

実店舗ビジネスで成功した後、

得意のライティングを活かし

ブログ・メルマガでも月収20万円

をクリア。年収は雇われ時代の

2倍以上になりました。


あなたはこんな事で悩んで行き詰っていませんか?

 

・どうしても作業が継続出来ない

・自分に向いているビジネスが分からない

・必死で頑張っているのに結果が出ない

 

実はこれ、過去の私そのものなんです。

こういった状況から抜け出せず、何と10年も堂々巡りしていました。

でも私は実店舗ビジネスで成功してから、ようやくビジネスの本質が分かり

ブログ・メルマガでも月収20万円を達成する事が出来ました。

 

 

そこで、その時私がやった事すべてをコンテンツにまとめました。

 

ぜひ、あなたの「大好きなこと」「困難を乗り越えた経験」で、誰かの人生を応援して感謝され、

まずは無理なく月収10万円を達成してください。

 

あなたに才能が無いのではなく、才能を活かしていないだけなのです。

 

「MAIL魂(メルたま)」は全9章からなる、月収10万円以上を稼ぐコンテンツ動画です。

ここにあなたがず~っと探していた答えがあります。

 

メルマガ「メルたまプロジェクト」無料登録で全て無料プレゼント致します。

 

 

メール講座MAIL魂プロジェクトの詳細はこちらをご覧ください!