こんにちは宮竹です。

自分のビジネスを作り上げるには

問答無用でメルマガをやって欲しいと

私は強く思います。

 

そしてメルマガでビジネスをやるには

ランディングページというものが

必要不可欠です。

 

読者さんがメルマガを申し込む時に

ご自分のメールアドレスを入力する

あのページですね。

 

今回そのランディングページの

作り方を解説します。

 

 

 

 

LP(ランディングページ)を無料で作る方法

 

ランディングページは一応

無料でも作れます。

 

あなたがワードプレスを

使っているなら「固定ページ」を

使えばOK。

 

サイドバー無しの1カラムに

設定出来るテンプレートが

かなり増えましたからね。

 

が、しかし・・・・

クオリティは良くありません(笑)

 

まあ独自の世界観を作り上げて

文章もうまければそれでもOKです。

 

でも初心者さんなら、なるべく

LPの見た目のクオリティは

上げておきたいところですよね。

 

メルマガの登録率もかなり

左右されますので、私としては

有料のツールをお勧めします。

 

私は以前セールスレターを

固定ページで作っていました。

 

普通に0.5%以上の

成約率ありましたけど、

でも有料のツールで作ったら

あきらかに売れる本数が

上がったので凄い後悔しています。

 

ブログのアバター変えた

だけでも売上が3倍になった事も

ありますし、デザインって

絶対に軽視してはいけない要素

なんですよね。

 

どうも私は貧乏性というか

節約志向というか、そういった物で

かなり損してきました。

 

メルマガ登録とかセールスとかで

登録率や成約率を0.1%でも

上げられたら、物凄い売上の差に

なりますからね。

 

なるべくお金をかけたくない場合は

無料LP作成サイトの「ペライチ」が

割とお勧めです。

 

ペライチ公式HPはこちら

 

でもやはり小さな広告が画面下に

入ってしまうのが大きなマイナス。

有料プランも月額833円なので

1年トータルで1万円弱。

 

編集画面もちょっと重くて

作業が遅くなるのもデメリット。

 

これなら買いきり型の

有料ツールの方が断然お勧め

出来ますね。

 

 

ランディングページ有料ツールで読者を惹きつけよう

 

多くの人が愛用している

ランディングページの有料ツールを

ご紹介します。

 

もちろん「Colorful(カラフル)」です。

買い切りでずっと使えますので

問答無用で買って欲しいツールです。

 

ランディングページにも使えますし

セールスレターにも使えますし

メルマガ登録後のページとか

商品購入後のページも作れます。

 

もちろんサクサク動きますので

作業もストレスがありません。

 

特別なhtmlの知識などなくても

ブログを更新する感覚で

さくっと作れてしまいます。

 

カラフルを使った

LP(ランディングページ)の作り方は

動画をご覧下さいね。

 

ではまた!