今の仕事は自分のやりたい事じゃない!

でも自分のやりたい事が分からない!

 

私たちは人生の中でそういった壁にぶつかりますね。私は軽く100回は超えています(笑)。でもそんな時に「SOURCE」という良書が、解決すべき3つのステップを提案しています。

 

「自分のやりたい事が見つからない」を解決する3ステップ

 

今回やって欲しいことは3つ。

①あなたのワクワクを書き出す

②抽象化する

③具体化する

 

ではまず、あなたが夢中になった物、ワクワクした物を書き出し、それら全てをシンプルに本質だけ抜き取ります(抽象化)。そしてそれら全てをまとめると・・・

 

・どういった事になるのか?

・どういう仕事や暮らしになるのか?

・自分の魂が何を求めているのか?

 

がはっきりと分かるようになります。これは「SOURCE(ソース) ~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある~」という、自己啓発書(?)の内容のほんの一部です。

 

 

 

私はやりたい事や夢中になれる事をやれば、自己啓発書はいらないと思ったのも、この本のおかげです。ていうか自己啓発書の根底を覆すような本ですよね。

 

まさに私にとっては「パラダイムを変えてくれた本」です。

 

話がそれましたが、本題に戻りますね。では具体的に私のやりたい事を例として、上記の3ステップを実践していきます。

 

自分のやりたい事を見つけるステップ1

 

まずノートでも広告の裏(笑)でもいいんで、メモ出来る紙とペンを用意します。それでですね、自分のハマった物全てを書き出すわけです。

 

そして幼少期から現在までに、自分が夢中になった事、自然とやっていた事、ワクワクした物、やりたいと思った事、これら全てをノートに書き出します。

 

私の場合は・・・

 

・プラモデル(主にガンプラ)を作る

・TVゲームをする(RPGなど)

・イラスト、漫画、絵画、を描く

・粘土で基地やロボットを作る

・物語を作る

・演じる(ヒーローなど)

・ピアノ、ギター、を弾く

・音楽を聴く(ジャズ、ロック)

・曲を作る

・散歩

・子供達と接する、遊ぶ

・キャンプ

・海でのんびり

・建築のデザインを見る

・複数の人間で共同作業する

・旅行

・映画、ドラマ、漫画、などを楽しむ

 

 

もう、ほんとに全て出し切ってくださいね。楽しかった仕事でもクラブでも、ボランティアでも、サークルでも、遊びでも、何でもOKです。

 

自分のやりたい事を見つけるステップ2

 

で、次がですね「抽象化」です。つまり具体的なワクワクをシンプルに言うと何?という感じで自分に尋ねます。シンプルに抽象化した物を、分かりやすくグループ化するとスッキリしますよ。

 

抽象化についてはこちらの記事が分かりやすいです。

 

 

ではさっそく、自分のやりたい事を抽象化をしてみます。

 

<例>

「プラモ」、「物語を作る」、「作曲」、「複数人で何かを作る」、「粘土」、これらをシンプルに抽象化すると・・・

好きな物を形造りたい

 

「ゲームをする」、「旅行」、「映画、ドラマ、など」、これらをシンプルに抽象化すると・・・

知らない世界を体験したい

 

「子供達と遊ぶ」、「複数人で何かを作る、楽しむ」、これらをシンプルに抽象化すると・・・

人と接したい

 

「イラスト、漫画、絵画、を描く」、「ピアノ、ギター、を弾く」、「演じる」、これらをシンプルに・・・

好きな事を表現(アート)したい

 

「建築のデザインを見る」、「音楽を聴く」

他の人の表現(アート)を楽しみたい

 

「散歩」、「キャンプ」、「海でのんびり」、「旅行」

自然に囲まれて癒されたい

 

こんな感じで具体的ないくつものワクワクの本質を抜き出していくと、自分が何をしたいのかぼんやりと分かってきますね。

 

自分のやりたい事を見つけるステップ3

 

上記の抽象化したキーワードを並べてみます。

 

①好きな物を形造りたい

②知らない世界を体験したい

③人と接したい

➃好きな事を表現(アート)したい

⑤他の人の表現(アート)を楽しみたい

⑥自然に囲まれて癒されたい

 

で、これら全体が含まれるような仕事とか生活をイメージしていく訳なんです。なかなか簡単には答えは出ないと思うけど、これをやるのとやらないのでは雲泥の差。

 

殆どの人は何かと理由を付けて、向き合おうとせずに一生が終わるからです。

 

そういう私もなかなかまとめきれてませんけど、方向性だけでも理解しておくと、かなり大きな違いがあると思えます。では具体的に私が「自分のやりたい事」をイメージするならば・・・

 

自然に囲まれた職場で、色々な世界を体験出来るような仕事、かつその仕事はアートに関わる仕事。

仲間やお客さんもアートをやっていて、お互いが刺激しあい、何かを楽しく追求していく毎日。

 

こんな感じでしょうか。うーん想像するだけで私はウットリしてしまいます(笑)。で、SOURCE(ソース)という本では、小さな一歩から始める事を勧めています。

 

・しまってあるギターを取り出してみる

・スクール(教室)の資料を取り寄せる

・詳しい人にメールだけしてみる

・ランニングシューズだけ買ってみる

 

みたいな感じですね。まあ詳しいやり方は「SOURCE(ソース)」を読んでもらいんですけど、とにかく本当に小さな事から始めるのがコツのようです。

 

私はこの考え方には凄く納得しています。人間でも自転車でも車でも「初動」に大きなエネルギーを必要としているからです。どんなに小さくても1歩を踏み出せば、後は楽に進む事って多々あります。

 

 

自分のやりたい事は分かったけど、仕事にはならないぞ!?

 

大体の人は、好きな事、ワクワク、が分かっても「今更、それを仕事に出来ねーよ。」ってなるかと思います。家族を養わないといけないし、探している暇もないし、若くもない・・・。

 

まあその解決策もSOURCE(ソース)には書いてあるんで、ぜひ購入してじっくり読んでもらいたいんですが、私はSOURCE(ソース)とは別の解決策を提案したいなと思っています。

 

それは「インターネットビジネス」を勉強する事です。

 

かつて私は初心者でも出来るようなピアノの教材を作って販売した事があります。PDFファイルと音声ファイルを販売していました。

 

そんな感じで自分の興味の対象をコンテンツ化(商品化)出来るならば、それは十分ビジネスになります。PDFファイルと音声ファイル(文章と音声)なら、どんなに大勢の人数でも簡単にメールで配布出来ますからね。

 

それ以外でもスカイプ(ネット無料電話)を使えば、セミナーなんかも出来るし、お客さんは日本全国の人を対象に出来ますよね。

 

で、問題は集客なんですけど、それには「ブログ・メルマガ」を勉強するのが1番。私の動画コンテンツ(無料)を観れば大体の事は分かります。

 

とりあえずはSOURCE(ソース)を読んで欲しい!

 

話がそれてしまいましたが、またここでSOURCE(ソース)に話を戻したいと思います。いや、ほんとに全国民は今すぐこの本を読んでほしいですね。

 

中にはそれでも「好きな事は仕事には出来ねえ!」と思う人もいるでしょう。反対派の人も確実にいるかと思いますが、私のブログの読者さんなら、きっとワクワク出来る本です。

 

「目からウロコ」なはずです。

 

自分を偽って誰かの期待に応える為に、好きでもない仕事なんてしなくていいし、しがらみを捨てて自分がやりたい事をしていこうよ!と私は言いたいですね。

 

まあ半分自分に言っているんですけど(笑)。一緒にそれを目指していけたら嬉しいです。

 

ではでは!

 

 

====================

 

転職10回の超ダメ人間の宮竹に

待っていたのは、トイレ禁止、

食事休憩2分、の超絶ブラック企業。

4年のパワハラで精神は崩壊寸前。

 

そこからどうにか抜け出す為に

宮竹はヘアサロンで独立開業。

しかし来客0の日々を繰り返し

不安、恐怖、後悔、に潰されそうになる。


しかし愛娘の応援と協力で一念発起。
 

コピーライティングを駆使し、

自転車ポスティング8000枚。

成約率は何と2.5%を超え、

実店舗ビジネスで成功しました。

 

実店舗ビジネスで成功した後、

得意のライティングを活かし

ブログ・メルマガでも月収30万円

をクリア。年収は雇われ時代の

2倍以上になりました。



もっと詳しい実践的なノウハウはメルマガで公開しています。さらに、私がブログやメルマガで稼げるまで実践してきた方法をレポートにまとめましたので、メルマガ登録された方にプレゼントさせて頂きます。


さて、そろそろ人生変えますか!

 メルマガ無料登録は今すぐこちらから!