読者さんを強烈に惹きつけて

濃いファンにさせてしまう

ブログタイトル(ヘッダー)の作り方は

ご存知でしょうか?

 

今回はそんな魅力的な

ブログタイトルの作り方について

解説させて頂きます。

 

 

 

ブログは3秒で読むか読まないか、判断される

 

読者さんが初めに見る

ブログの箇所は、もちろん

ブログタイトルです。

 

記事のタイトルに惹かれて

ブログにアクセスしますが

やはり最初に見るのは

ブログタイトル(ヘッダー)なのです。

 

なので、初めに見られる

ブログヘッダー、つまり

ブログタイトルや説明文は

重要な役割があると言えます。

 

 

 ブログタイトルに入れるべき3要素

 

①運営者がかかげる理想の世界

②読者が得られるベネフィット

③魅力的なデザイン

 

上記の3つがブログタイトルに

入れるべき重要な3要素です。

 

 

①運営者がかかげる理想の世界

 

以前の私もそうだったんですが

目指している理想の世界が

無ければ、魅力は感じられません。

 

私はこういった

理想の世界で生きています。

 

私はこういった

理念、想いがあります。

 

そういった言葉は必要不可欠です。

 

目指している理想の世界を

分かりやすい言葉、短い言葉で

まとめて、ブログタイトルに

書く必要があります。

 

 

② 読者が得られるベネフィット

 

そして理想の世界や目標は

読者さんがベネフィットを

感じられるように作る必要が

あります。

 

ベネフィットとは

得られる価値のことで、

読者さんの未来がどう変わるのか

ということです。

 

読者さんは

私達がやっているビジネスに

関心があるというよりも

 

自分の未来がどう変わるのか?

という事が1番関心あるわけです。

 

運営者がかかげる

理想の世界に行きたい!

ブログを読む事で、

自分に大きなメリットが

あるかも!

 

と思ってもらえないと

ブログは読んでもらえないので

ベネフィットも感じる

タイトルにする必要があります。

 

 

ブログタイトルは簡単には作れない

 

あなたの世界観が

固まっていないと

魅力的なブログタイトルは

簡単には作れません。

 

初めは原型的なもの、

試作品的なタイトルを作り

世界観が固まったら

作り直していく

 

というスタイルでいいと思います。

 

私も5~6回は

ブログヘッダーを作り直して

時間を費やしてしまったんですが

 

あなたの独自の世界観や

理想の世界が固まってきてから

本格的に作ればOKです。

 

具体例は動画で詳しく

説明しています。

 

 

 

ブログヘッダーのデザインは1から作らない

 

自分が心から応援したい人

つまり読者さんの属性が

決まって、

 

あなたの世界観も固まったら

デザイン性のある

ブログヘッダーを作りましょう。

 

自分で作る場合は

1からデザインを考えるのではなく

プロのデザインを参考にして

 

色味や文字のフォントなど

1つ1つデザインしていくのが

いいかと思います。

 

1番いいのは

プロのデザイナーに外注する

ということです。

 

1万円前後あれば

デザインに優れたヘッダーを

制作してくれるはずです。

 

安ければ数千円で

出来ますのでお勧めですね。

 

ちなみに私は自分で

作るのが好きですが

外注も考えています。

 

どう頑張っても

プロには勝てませんからね。

 

ではまた!

 

 

====================

 

転職10回の超ダメ人間の宮竹に

待っていたのは、トイレ禁止、

食事休憩2分、の超絶ブラック企業。

4年のパワハラで精神は崩壊寸前。

 

そこからどうにか抜け出す為に

宮竹はヘアサロンで独立開業。

しかし来客0の日々を繰り返し

不安、恐怖、後悔、に潰されそうになる。


しかし愛娘の応援と協力で一念発起。
 

コピーライティングを駆使し、

自転車ポスティング8000枚。

成約率は何と2.5%を超え、

実店舗ビジネスで成功しました。

 

実店舗ビジネスで成功した後、

得意のライティングを活かし

ブログ・メルマガでも月収30万円

をクリア。年収は雇われ時代の

2倍以上になりました。



もっと詳しい実践的なノウハウはメルマガで公開しています。さらに、私がブログやメルマガで稼げるまで実践してきた方法をレポートにまとめましたので、メルマガ登録された方にプレゼントさせて頂きます。


さて、そろそろ人生変えますか!

 メルマガ無料登録は今すぐこちらから!