WordPressには

グローバルナビゲーション

というヘッダー付近の

メニューがあります。

 

読者さんが見たいコンテンツを

すぐに見られるメニューですので

導入必須です。

 

ではさっそく設定していきましょう。

 

 

 

 

グローバルナビゲーションの設定①新規メニュー作成

 

 まずは「外観」→「メニュー」

と進んでください。

 

次に「新規メニューを作成」を

クリックして、適当な名前を

付けて「メニュー作成」を

クリックします。

 

 

 

 

グローバルナビゲーションの設定②ホームボタンを作成

 

グローバルナビと言えば

まずは「HOME」のボタン

ですよね。

 

トップページに戻るボタン

は必須ですのでさっそく

作りましょう。

 

まずは「カスタムリンク」を

クリックします。

 

そしてブログのURLを貼り付けて

表示させたい文字を入力します。

 

「HOME」か「TOP」でいいかと

思います。

 

 

最後に「メニューに追加」を

忘れずにクリックしましょう。

 

これでホームボタンの完成です。

 

 

グローバルナビゲーションの設定③お問い合わせ

 

さて今度は「お問い合わせ」も

グローバルナビに入れます。

 

予め、固定ページで

お問い合わせフォームを

作成しておく必要があります。

 

お問い合わせフォームは

プラグインの「Contact Form 7」

を使うと簡単に出来ます。

 

 

 

 

グローバルナビゲーションの設定④お勧めカテゴリーを入れる

 

さて今度は記事のカテゴリーから

特に読んでもらいたい物を選び

それもメニューに入れます。

 

カテゴリーは必須ではないので

他に入れたい物があれば

そちらを優先させてくださいね。

 

「カテゴリー」をクリックし、

ジャンルを選んでチェックを入れ

「メニューに追加」をクリック。

 

 

 

 

これでカテゴリーの中から

「アフィリエイト」に関連した

記事を読んでもらいやすく

なりました。

 

 

グローバルナビゲーションの設定⑤自己紹介ページ

 

さて次は自己紹介ページへの

リンクもメニューに入れます。

 

一般の記事で書いてあれば

「投稿」をクリック。

固定ページで書いてある場合は

「固定ページ」をクリックです。

 

私の場合は普通の記事で

自己紹介ページを作ったので

「投稿」をクリックします。

 

 

 

 

該当する記事にチェックを入れ

「メニューに追加」をクリック。

 

記事タイトルが長いと

グローバルナビに入れた場合

かなり見づらくなるので

短いタイトルに変えます。

 

 

 

「ナビゲーションラベル」

という箇所に短いタイトルを

付けて保存します。

 

これで自己紹介ページの

リンクもメニューに入りました。

 

 

グローバルナビゲーションの設定⑥順番を入れ変えて反映させる

 

次はグローバルナビの順番を

入れて変えます。

 

通常は「HOME」が1番

左に来るので1番上に

設定しておきましょう。

 

 

 

 

入れ替えたら

「メニューを保存」を

忘れずにクリックして終了。

 

そして最後に、今回作成した

グローバルナビを選択して

反映させます。

 

私は「賢威」を使ってますので

カスタマイズから設定します。

 

「カスタマイズ」→「メニュー」

と進み、作成したグローバルナビ

をクリックして終了です。

 

 

 

他のテンプレートの場合は

違うやり方になる可能性も

ありますのでご確認ください。

 

以上でワードプレスの

グローバルナビゲーションの

設定は終わりです。

 

お疲れ様でした!